経営・診断

上半期の振り返りをしよう

10月に入りました。3月末決算の会社の場合、9月末で上半期が終わり、10月から下半期に入っている会社も多いのではないでしょうか。下半期に入ってもお忙しいと思いますが、上半期の実績や成果の振り返りはされていますか?

年度の初めに、本年度達成したいことや売上・利益目標を決められている方は、半年が過ぎ折り返し地点まで過ぎたこの時点で、上半期の振り返りをすることをお勧めします。年度の初めに目標に向けて設定したアクションが、計画通りに進んでいるのか遅れているのか、もしくは、環境が変化して一旦保留し他のアクションを設定したのか、など、ひとつひとつの項目に〇×をつけてみましょう。

自社が、どのような状況にあるのかを知ることで軌道修正ができますし、順調なのであれば、もう一つ新しくチャレンジすることを加えて目標を過達することを狙うのもよいでしょう。業績が好調なときこそ、普段は着手しにくい時間のかかる社内の改革に挑戦することもできます。半期の振り返りを踏まえ、下半期はどのようなアクションをするのか、再度、計画の見直しをすれば、年度の目標達成にぐっと近づくことができます。

年度の計画を持っていない方は、まず、残りの半年の目標を設定し、どのように半年間を過ごすのか、計画を立ててみましょう。まだ半年ありますので、遅すぎることはありません。半年後に先延ばしすると、またやらずに終わってしまうかもしれません。ぜひ、10月の今、計画を見直すことをお勧めします。