セミナー経営・診断

財務分析(プレ)セミナーを行いました

先般、財務諸表についていくつか記事を投稿しました。文字で起こしていくのが大変なこともあり、セミナーコンテンツにすることを考えています。先日、そのプレ版として、有志に参加していただきプレ版のセミナーを開催してみました。

損益計算書(P/L)は見る機会があるので、ある程度は知識を持ってはいるけれど、経験からの断片的な知識なので、少し勉強してみたい、という方々に参加をいただきました。少人数だったので、講義形式ではなく、疑問を出し合いながらその解説を試みる、という形式で議論してみましたが、当初の想定よりも面白かったです。

適度な前提知識と疑問を持っていて、業務にも活かしたいと思っている前向きな方々だったのは幸いでした。始める前に論点をいくつか挙げていましたが、予定時間ではすべての論点を議論している時間はなく、財務会計の触りのところで時間切れ。

次回は、次の二つを取り込み、バージョンアップしたいと考えています。ひとつは、管理会計の観点。企業の経営では、管理会計を学ぶことで、より儲かる仕組みを構築することができます。もう一つは、実際の企業を例とした経営分析。同じ業界の中でも、いくつかの異なる戦略を採る企業が存在します。財務データから、その違いを浮き彫りにするセミナーも面白いのではないかと考えています。

セミナーに関して、こんなセミナーが面白いのでは? というご意見などありましたら、ぜひお寄せください。お待ちしております。