IT

プログラミングは恐くない

NHKのEテレで、「Why!? プログラミング」という番組を放送しています。録画して見てみましたが、プログラミング的思考を学ぶのに、なかなかよくできていると思いました。

スクラッチというプログラミング言語を使っています。プログラミング言語というと拒絶反応を示してしまうかもしれませんが、スクラッチは、あらかじめ用意されているブロックを組み合わせることでプログラミングできる仕掛けになっていますので、ハードルが比較的低いですし、番組は子供向けなので、厚切りジェイソンが、面白おかしく説明してくれていますので、楽しみながら学ぶことができます。

いまの世の中は、ITシステム(コンピューター上で動かすシステム)は生活の基盤になっています。会社経営においても、ホームページを作成したり、EXCELなどの表計算ソフトでデータを管理したり、普通に使っているはずです。スマートフォンは普通に使われていると思いますが、これも立派なコンピュータです。ゼロから自分でプログラミングする必要はありませんので、どんどんITシステムを経営に活用していきましょう。

そんなときに、少しだけ裏側でどんな動きをしているのかがわかったら、よりうまく活用できるようになります。プログラミング的思考は論理的思考でもありますので、お役に立つことがあると思いますよ。Webサイトで、過去の放送を見ることができます。興味がわいた方は、覗いてみてください。
Eテレ Why!? プログラミング